先のとがった靴を履いている人って結構多いですね。

女性の場合ハイヒールだと靴先のとがったデザインは必須ですよね。
女性の足をスマートに魅せるための一つのツールと言えるでしょう。

ところで男性の靴はというと、女性のハイヒールの様にとがった物もありますが、
むしろ平べったく「あひる」の口先のように長くなった靴を良く見かけます。
でも履きにくいだろうし歩きにくいだろうな。
どう考えても私の好みには合いません。

私はとにかく足にフィットすることを最優先で靴を選んでますので。
フィットするとなれば自然と靴先は丸くなるはずですので。

はは、
足に合った靴を見つけた時はとても得した気分になれますよね。

あんこ

今日味噌あんの柏餅を食べました。
味噌あんも美味しいですね。

白あんにお味噌を加えた独特の甘さです。
お味噌は白味噌なのでしょうね。
味噌あんは子供の頃はちょっと苦手な味でした。
子供の頃はやはり「こしあん」一筋ですよね。

白の皮は「こしあん」
緑の皮は「粒あん」
桃色の皮は「味噌あん」

これで間違い無いかな。

わっはっは!
日本人の甘味の原点はあんこなのでは。

老眼鏡

私は眼鏡を3つ持っております。
近くが良く見えなくなってきたので老眼鏡です。

一つは+1で仕事場専用です。
眼科で検眼してもらって処方箋に従ってつくってもらいました。
高価な老眼鏡になりましたが補正が強すぎず弱すぎずの
絶妙なバランスで10年近く不便なく使っています。

残りの二つは自宅用で+1と+2を一つづつもってます。
どちらも1,000円だったと記憶しております。

安い老眼鏡なのでフレームの幅が少し狭かったり、
ネジが緩みやすくてつるがよく取れたりしてます。
短時間の利用なので多少の不便には目をつぶっております。

+2は細かい手先作業用で、爪を切ったりする時に便利に使ってます。
+1の老眼鏡と虫眼鏡の両方を使っているのを見て家族が買ってくれました。

はは、
本当は+1,+2の遠々両用眼鏡があると便利なのですが。

タイムスリップ

街を歩いていてある風景に出合った瞬間にタイムスリップすることがありませんか?

今日そんな風景に出合いました。
学生の頃利用していた地下鉄のホームから街に出るまでの地下通路です。
最初にその風景を見たのは数十年も前のこと。
その後何度も同じ場所を訪れているのですが、そこで思い出すのは最初に訪れたときの風景。

地下鉄の通路なので風景が変貌していないために、
容易に数十年前にタイムスリップスリップすることが可能なのでしょう。

その当時の真摯に生きていた自分の姿が思い浮かびます。

はは!
皆様もそんなタイムスリップゾーンをお持ちではありませんか?

WordPress 3.0 β1

WordPress 3.0 β1 の試用を始めました。
設定をしていて気が付いたのですが。

「外観」の項目に「メニュー」というカスタマイズ機能が追加されてました。
WordPress 3.0 β1 本体の追加機能であれば大歓迎です。
自由にメニューボタンを設定できる機能が一番欲しかった機能ですので。

WordPress 3.0 β1 本体の機能なのか?
新しいテンプレートの機能なのか?
現時点では不明ですが本体機能であって欲しいものです。

はは、
WordPress 3.0 から目が離せません。

連休最後の日

5連休は早くも終わりとなりました。
やりたい事は山ほどあったのですが、できた事はその中のほんの一部でした。

連休の後半はウェブサイトの構築ばかりしてました。
ウェブサイトを触り出すと本当にきりがない。
今はまだウェブサイトの仕組みを構築しているだけなのです。
これからコンテンツを充実しようとすれば更に時間がかかる事になってしまいます。
時間はいくらあっても足りないのが現実です。

問題なのはある程度自由にウェブサイトを構築できるだけのスキルを磨かないと
仕事にも支障が出ることになってしまうこと。
いままでと違ってウェブサイト構築が自分の仕事の一部になってしまったので。

ウェブサイトの構築を業者にまかせるのも一つの解決策ではありますが。

はは、
どこかで手を抜くことを考えないと、身体がもたないしれません。

連休四日目

Linux のディストリビューションのひとつである Ubuntu が 10.04に
バージョンアップしていました。

Ubuntuは8.04 がリリースされた時から試用しております。
ライセンス利用料が無料なのと、インストールが自動化されており
アプリケーションも一通りインストールされるます。
お値段無料の使い易い OS だと思います。

更に必要とされるパソコンのスペックもそれほど高くはなく
Windows 2000 に対応している昔のパソコンであれば、
そこそこ最新のネット環境に対応できるパソコンに変身可能ので
便利に使えますよ。

OS も単なる機能アップのための拡張ばかりではなく、機能を絞ってOSが
要求するパソコンのリソースを軽減する事を考えて欲しいものです。

最近のトレンドである、パソコンでテレビ放送を受信する機能などは
本来無用の長物ではないかと思うのですがいかがでしょう?

はは、
Ubuntu 10.04 を使い込んでみようかな。

連休三日目

連休三日目は一日中パソコンに向かってネットの中をさまよっていました。
自分のウェブサイトの運営に役に立ちそうな情報を収集するためです。

まずはウェブサイトのアクセスログの管理ツールの導入です。
以前は自分のサーバーでアクセスログを管理する cgi スクリプトを
動作させる必要があったのですが、今回はお手軽にということで
Google Analytics のサービスを利用することにしました。
Google Analytics に自分のサーバーのアドレスを登録するだけで
利用開始となりました。

動作状況はというと・・・。
操作画面をお見せできないのが残念です。

今日一日では自分以外のアクセスは皆無でした。
コンテンツの内容からして当然の結果ではありますが。

はは、
自分の、自分による、自分のためのウェブサイトですからね。

連休二日目

連休二日目も好天に恵まれました。
高速道路の渋滞情報を聞くとうんさりさせられますが、
お出かけするにはもってこいの行楽日和です。

なのに私はお部屋でひっそりとお昼寝三昧でした。

朝ご飯を食べてパソコンに向かっていたらいつの間にか爆睡。
目が覚めたらすでにお昼過ぎで、遅めの昼食となりました。

お腹がいっぱいになったので、つい横になったら睡魔に襲われ
またもや爆眠。
目が覚めたらおやつの時間でした。

これ以上寝てはまずいとおやつは抜いてパソコンに向かっていたのですが
お部屋の中に充満した春の暖かな空気に癒され一時間もするといつしか
眠りの国をさまよってました。
気が付けばすでに夕食の時間です。
食事時になると目が覚める体内時計はたいしたものです。

自分でも呆れる位良く眠れました。
でも眠れる時にしっかり眠る。これも大切なことですよね。

はは、
自室で春眠をむさぼる。実は最高の贅沢なのかもしれませんね。

五月晴れ

五月晴れと言う言葉がありました。
連休初日はこの言葉通りに良く晴れ渡った一日でした。

良いお天気に恵まれたので、
まずは窓を開け放ち部屋の空気の入れ替えです。
部屋の隅々まで新緑の爽やかな空気とで入れ替えて
まずは気分一新です。
部屋の片隅に残っていた冬の気配をすっかり消し去ってくれました。

続けてお布団の日光浴。
お布団もふかふかになって気持ちよさそうです。

はは、
これからの一ヶ月が一年で一番過ごしやすい季節なのかもしれません。