コーヒーメーカー


先日買ったコーヒーメーカーが活躍しております。

千円しない値段で購入したのですが、美味しい珈琲がはいります。
仕組みは水からお湯を沸騰させ適度にドリップに注ぐだけ、
ドリップした後の珈琲を保温するプレートがついております。

つまりお湯を沸かす。
じわじわとドリップにお湯を注ぐ
できたコーヒーを保温する
の役目に専念したコーヒーメーカーです。

豆は自分で挽く。
ドリッパーへのペーパーフィルターのセットやら
挽いた珈琲のセットなどは手作業です。

なので、あえてコーヒーメーカーを使わずに
自分でお湯を注げば済む話ではあるのですが・・・。

はは、
コーヒーメーカーで入れた珈琲は文明の味がするなぁ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。