匂い


嗅覚はあまり話題にならないかな。

今朝はウィンナーをプライパンで炒めている匂いで目が覚めました。
寝ている時は、視覚や聴覚よりも数段と頼りになるようですね。

臭覚の恩恵を一番受けているのは、食べ物かな。
料理で焼く、炒める、煮る。
この時に出る匂いは食べ物の味までも伝えてくれる。
妙な匂いの料理は警戒が必要ですしね。

女性であれば香水に敏感かな。
香りでブランドの区別が付くのだろうか。

はは、
私などは天然の親父臭を漂わせているのだろうな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。