突き指


寝起きに寝ぼけ半分で階段を下り始めて手すりを握ろうとした時に
右手の小指を指先から手すりに激突させてしまいました。

痛っ!

あまりの痛さにその場にうずくまりました。
眠気は完全に吹きっ飛びましたよ。
全身の神経が右手の小指の先に集まったような痛さ。
血液も流れる脈動も痛みとなって脳天に響いてきます。

冷や汗
しばし呼吸も止まりました。

自分自身の不注意に無性に腹が立ちました。

はは、
半日ほどで痛みがひいてきましたので骨折・外傷等はなかったようです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。