虫眼鏡


本を読むときに虫眼鏡を使っております。
細かい自がぼやけて点に見えてしまうので。

会社では虫眼鏡がスタンド台の先についているタイプを愛用しており
これですと両手が空くのが便利です。
拡大率も低めで覗いた時に周囲との違和感が少ないので
長時間の試用も苦にはなりません。
これと小学校の理科の実験に使うような小さな虫眼鏡も使ってます。
倍率が高いので小さな字でも判読可能となります。
倍率が高すぎて周囲がゆがんで見えるのが欠点ですね。

自宅では、10cm径位の手持ちの虫眼鏡を使ってます。
レンズがプラスチックなので軽くて便利です。
レンズの一部に凸レンズが付いていて高倍率に。
遠近両用虫眼鏡かな。

はは、
考えてみれば愛用している老眼鏡も虫眼鏡の一種ですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。